--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/04/25

BUDOUKaaaaaaaaaaN!!!!! - Perfume

ぐえぇ。今日の仕事は死にそうだった。疲労困憊で寝不足で。

観た。良かった にこチャン これは買い! DISC1も素敵なんですがDISC2の特典が最高すぎる。



まるでスクリーンから飛び出した電子の妖精のような彼女達。



光の幻影と素敵なダンスに魅了される。





最後の最後までありがとうさようなら。「Perfume」って凄い。「Perfume」が優しいからファンも優しいんだね。最高の笑顔だ にっこり



必見の特典ディスク。アルバム「GAME」オリコン1位! スタッフさんからケーキのプレゼント。



涙が止まらない kao06 のっち。いっぱい笑って、いっぱい泣いて。そこにあるのは、ごくごく普通の女の子だ。



彼女達の目線の先には「チョコレイト・ディスコ」を踊るスタッフさん(男×3)。「GAME」が一位を取ったら「なんでもやってやるぜ!」っていう約束らしいw スタッフさん最高w

DISC1で彼女達を10倍好きになって、DISC2で100倍好きになれる。細かい事は言うまい。最近、購入したDVDの中でダントツの素晴らしさでした。ってか、初めて「Blu-rayで出してくれ!」って思った。好きな映画ですら「DVDでいいやー」って思ってるウチが 肉球

DVDで改めて聴いてみて、本当に本当に「Dream Fighter」の歌詞って良いよねって思った。「こぼれ落ちる涙も全部宝物」っていう部分がすっごく好き。応援し続けるよ。

■ アイドルマスター Perfume Dream Fighter PV風


「$マス」やったことないウチをクリックさせるMAD職人の才能は異常だと思うんだ。MADのクオリティがおかしいから!

■ アイドルマスター meets Perfume “Dream Fighter” (IM@S EDIT)


何で同じ曲で神動画が二つもあるのか誰か教えてくれw 特に下の動画が意味わからんぐらい凄い。一つの物語になってるもん。「きっと僕らが 生きている証拠だからー」っていう部分とか振り付け凄い。本物と一緒w 研究しすぎwww

少し話が脱線するが、かつてここまでユーザーに愛されたゲームがあっただろうか? ウチはアイテム課金($マス含む)っていう制度は大嫌いだ。アイテム課金っていう時点でゲームとして認めない。だけど、このゲームは完全には否定できない。なぜならゲームだからだ。開発者とユーザーが創るゲームだからだ。

これが本来のゲームのあるべき姿だと思っている。「物語が終わってしまえば、はいおしまい」決して一方通行ではなくキャッチボールができるモノ。それがゲームだと。

このようなタイプは洋ゲーに多い(MODとかね)。最近であればウチが絶賛したXbox360の「Oblivion」がそうだ(本当はPC版がベストだが)。必要最低限の世界と物語を用意した。あとは全て君次第だ。物語は君が創るんだ!ってヤツ。「こいつは何いってんだ?」って笑うヤツもいるかもしれない。だけど、ウチは「$マス」と「Oblivion」は同じゲーム(本質的にね)だと思っているw

大人の世界は色々とあるから、そこには著作権というものが存在する。だから、ちょっと声を大にして言えないけれど、今の「$マス」のような関係って素晴らしいと思う。そして、素晴らしいゲームだなぁと。一度もやったことないけどなw

音楽だってそうだ。CDを買って聴くだけじゃ一方通行だ。だから、ライブに行くんだぜ。ライブはキャッチボールだ(プラス他の人との一体感も味わえる)。だから、おまえらライブに逝こうぜw

こんなカンジでキャッチボールができる世の中。んな世の中って最高だよな!って「Perfume」のDVDを通じて思って感じた一日。「Perfume」最高のライブバンドだぜw



肉球 ランキングに参加してみました。クリックお願いします ^^

スポンサーサイト
■ 音楽 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
どっちも好きなMADだwwww
本当に、アイマスには技術がすごい人たちがたくさんいるなぁww

これ読んで、パヒュのDVDみてみたくなってきましたよ!
完全に
このDVDで「Perfume」のファンになりますたヾ(´ー`)ノ

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。