2010/09/02

2010.08.29 - YUKI concert tour 2010“うれしくって抱きあうよ”

場所は名古屋センチュリーホール。「YUKI」のライブ初参加。席は1階の前から5列目 中央ど真ん中。YUKIが 近い近い。

うれしくって抱きあうよ(初回生産限定盤)(DVD付)うれしくって抱きあうよ(初回生産限定盤)(DVD付)
(2010/03/10)
YUKI

商品詳細を見る

影絵で始まるライブのオープニング。幻想的で美しかった。そして登場するYUKI。陳腐な表現で本当に申し訳ないんだけど、初めて本物を目の前にして感じた事は「うぉ・・・足すげぇ綺麗だなぁ」でした(汗

そしてライブは「朝が来る」で幕を開ける。ちょっと不思議に感じたんだけど、最初の数曲は緊張してた? 喉の調子が悪かった? なんか声が伸びないカンジで「むむむ?」って。お客さんが席に座ってからは調子が良くなったみたいで、安心して聴けたんだけど少し心配だなぁ。

ライブ中盤から終盤は安定してた。衣装も白色を基調とした衣装で神秘的で素敵だった。一番最初の露出が多い衣装は個人的にイマイチだったけど。

ライブが終わってから一緒に参加した友人もウチと同じ事を言っていたんだけど、ライブ中に何回かYUKIと目が合った気がする。いや、絶対に目が合った。吸い込まれそうな瞳。気が付いたらウチはYUKIの世界に迷い込んでいた。

ライブの途中で後ろの方から小さな女の子(小学生?中学生?)の「YUKIちゃーん」ってあどけない声が聞こえて来た。「こんな小さな子のファンもいるんだなぁ」「YUKIすげーなぁ」そんなあたりまえの事にあたりまえのように感動してしまった俺ガイル。次の瞬間、同じ声で「エローイ」と聞こえて来た時は笑ってしまったけど(*´ω`)σ

曲に関してはCDを聴いてお気に入りだった曲(「プレゼント」「COSMIC BOX」「ランデヴー」など)はもちろん最高でした。特に「ランデヴー」に関しては最初の伴奏が流れた瞬間に会場が一気にヒットアップしたね。「あー、やっぱみんなこの曲を楽しみにしてたんだね♪」って思って嬉しくなった。個人的に期待はずれ?だったのは「うれしくって抱きあうよ」かな(をぃ

・・・だってなんかイマイチだったんだもん ごめんよ。

逆に予想外に良かったのが、CD音源ではイマイチだと感じていた「チャイニーズガール」と「恋愛模様」です。「チャイニーズガール」はライトアップの演出がかっこよかった。なんか「YUKI」が「Perfume」みたいだった( ' - '*) そして「恋愛模様」こいつが歌・演出・演奏ともにウチの予想を遥かに超えて良かった。

これに関してはライブに参加しないとわかんないと思う。気になる人はライヴに参加するんだ。

もちろん「YUKI」だけじゃなくて後ろの楽器隊も素晴らしかった。豪華すぎて驚いたぐらい( ' - '*) その中でもキーボードの人は凄かったなぁ。パフォーマンスもアツイし、ちょくちょく見てたw

また機会があれば参加したい

元ジュディマリ「YUKI」が5年ぶりにMステに出演 そのカワイさにネット上が騒然

■ ランデヴー/YUKI


■ うれしくって抱きあうよ/YUKI


これで38歳なんだぜ? 前から知ってたけどさ。ってか、ライブ中に本気で歳がわかんなくなって帰宅してからwikiを見てしまったよ。会場でも「YUKI」の衣装や髪型を意識してる女の子を何人も見た。憧れる気持ち( ' - '*) なんとなくわかるなぁ。なんなんだろうね、この可愛さは。

blogram投票ボタン

肉球 ランキングに参加してみました。よろしければクリックお願いします ^^
kao03 拍手とかコメントとかしていただけると、とても嬉しいです うさぎ

スポンサーサイト
■ ライブ | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
良いね~♪行きたい行きたい行きた~い!!
LIVEだから良く聴こえる曲、悪く聴こえる曲ってあるあるww
日常と異なる別世界に連れていってくれるからLIVEは楽しいんだよね(*・∀-)b

それにしても、今直ぐなれるなら僕もYUKIになりたい(*´ω`*)
LIVEは
最高だよね♪

CD音源とはまた違った音やアレンジが聴けるのが嬉しい。で、LIVE音源を聴いてしまうと段々とCD音源では我慢できなくなっちゃってまたLIVEに行きたくなってしまう罠。

さぁ、次はどのバンドのLIVEに行こうかなー。

管理者のみに表示