--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/07/07

Princess Ghibli - Imaginary Flying Machines

ネタアルバム? いやいや、意外と本格的だよ。

プリンセス・ジブリプリンセス・ジブリ
(2011/04/13)
オムニバス

商品詳細を見る

-------------------------------------------------------------------
圧倒的に卓越したスキルに魂ガチ揺れ! 恍惚としたカタルシスが聞くものすべてに寄生する、ジブリカバーの最終兵器!! Disarmoniamundi、Destrage、Blood Stain Childとして活躍するメンバーがこのプロジェクトに”Imaginary Flying Machines”として参加!SOPHIAとYokoのエモーショナルな嬢Vocal、破壊的な咆哮、卓越したミクスチャースキルでGHIBLIを破壊から再生へとリスペクトする!
-------------------------------------------------------------------

かなり錚々たるメンバーが参加してるみたいなんだけど ゴメン、デス系は全く知らなかったりする。

コンセプト的には80年代のロック・クラッシクスをシンフォニック・メタルにアレンジした「Northern Kings」の「Reborn」のようなノリで、ジブリサウンドをデスメタルアレンジしてみたよってカンジ。

まず、いきなり一曲目の「となりのトトロ」にガツンと頭をヤラレタ。なんてイカレたサウンドなんだ! マジで魔法の扉(というか呪いの扉)を開けてしまいそうな勢いに感動。これ歌ったら途中で血管が切れて倒れる自信があるわ(褒め言葉です)。

あとは「ポニョ」です「ポニョ」 申し訳ないけど原曲なんかより遙かにスゲェ。あの原曲を聴いてこのアレンジを思いつく「Destrage」というバンドは化物なんじゃないかと思う。ウチの一番のオススメは「ポニョ」です!

5曲目の「もののけ姫」は最初の出だしが「銀杏BOYZ」の峯田チック 色々なアレンジサウンドが楽しめる内容。

あとオススメなのは6曲目の「耳をすませば」から「カントリーロード」と7曲目の「千と千尋の神隠し」かな。前者はデスボイスとクリーンボイスのバランスが良く、全体的な曲の完成度が高い印象。後者は透き通るようなクリーンボイスが気持ち良い。

これはAmazonのレビューにも書かれていますが、聴く人によっては女性Voのインパクトが物足りないと感じるかな(特に後半)。個人的にはもう少し「トトロ」や「ポニョ」のようなテンションのサウンドが欲しかった所。通して聴いてちょっと聴き疲れるぐらいが良かったかな。

■ まさかのスタジオジブリ・メタルアルバム!!!


■ METAL GHIBLI ~ 嬢・メタル ジブリ~


でも、なかなかオススメの一枚です( ' - '*)

blogram投票ボタン

肉球 ランキングに参加してみました。よろしければクリックお願いします ^^
kao03 拍手とかコメントとかしていただけると、とても嬉しいです うさぎ

スポンサーサイト
■ 音楽 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。