2011/10/01

ブラックスワン - 2010.アメリカ

劇場公開時から評価の高かった本作 観てみました。

ブラック・スワン 3枚組DVD&ブルーレイ&デジタルコピー(DVDケース)〔初回生産限定〕ブラック・スワン 3枚組DVD&ブルーレイ&デジタルコピー(DVDケース)〔初回生産限定〕
(2011/09/07)
ナタリー・ポートマン、ヴァンサン・カッセル 他

商品詳細を見る

-------------------------------------------------------------------
ニューヨークのバレエ・カンパニーに所属するニナは、元ダンサーの母親の寵愛のもと、人生のすべてをバレエに捧げていた。そんな彼女に新作「白鳥の湖」のプリマを演じるチャンスが訪れる。しかし純真な白鳥の女王だけでなく、邪悪で官能的な黒鳥も演じねばならないこの難役は、優等生タイプのニナにとってハードルの高すぎる挑戦だった。さらに黒鳥役が似合う奔放な新人ダンサー、リリーの出現も、ニナを精神的に追いつめていく。やがて役作りに没頭するあまり極度の混乱に陥ったニナは、現実と悪夢の狭間をさまよい、自らの心の闇に囚われていくのだった……。
-------------------------------------------------------------------



バレエ『白鳥の湖』の主演に抜擢され、潔白なホワイト・スワンと官能的なブラック・スワンの二つを演じることとなったバレリーナが、プレッシャーなどにより徐々に精神を壊してゆくサイコスリラーである(wikiより)。



幼く真面目な一人の少女が官能的なブラック・スワンを演じる事に対する苦悩、不安定な精神状態を巧みな映像で表現。そして大人としての階段を上っていくヒューマンドラマとして観たのですが、人は誰でも暗の部分を持っている。母親からの過剰な愛情と期待、主演としてのプレッシャーとそれを巡る人間関係など、徐々に精神がおかしくなってしまう(自分自身の中に住んでいる黒鳥が目覚めていく衝動)サイコスリラー or ホラーという要素の方が高いのね。なかなか予想外。



とにもかくにも圧倒される映画である バレエを題材としていますがバレエ映画とは言えないような。確かにデートで行くと大変な事になる映画だw

この手の映画としては説明も親切で楽しめる映画です ウィノナ・ライダーのダンスも観てみたかったなぁ。

blogram投票ボタン

肉球 ランキングに参加してみました。よろしければクリックお願いします ^^
kao03 拍手とかコメントとかしていただけると、とても嬉しいです うさぎ

スポンサーサイト
■ 映画 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示