2012/08/06

マイ・フレンド・フォーエバー - 1995.アメリカ

働き始めて42日が経過しました

仕事も少し落ち着いてきたので、次はプライベートも少しは充実させたいなぁと考えている管理人です なんだか無性に映画が観たくなった。

マイ・フレンド・フォーエバー [DVD]マイ・フレンド・フォーエバー [DVD]
(2012/05/25)
ブラッド・レンフロ、ジョセフ・マッゼロ 他

商品詳細を見る

-------------------------------------------------------------------
12歳のエリックは母親と2人暮らし。ある日、幼少時に受けた輸血のおかげでエイズ患者になった少年デクスターが隣家に越してきた。学校へもいけないデクスターは毎日庭で独り遊びに興じていた。同じように孤独な少年であったエリックは、母親から禁じられていたにもかかわらず、デクスターと交流するようになる。2人でタイヤチューブに乗って川を下り町のスーパーへも出かけるが、エイズ患者が店にいたことは町の噂になるほどだった。新聞でニューオリンズの医者がエイズの治療法を開発したというニュースを知ったエリックは、デクスターを誘い、タイヤチューブをつなげた自家製のイカダでミシシッピー川を下る旅に出発する。夜空の下に眠る夜、デクスターはときどき宇宙の果てにいるような夢を見ると打ち明ける。エリックは自分の汚れたスニーカーを彼に抱かせ「この靴を見れば僕がそばにいるとわかるさ」と勇気づけるが……。
-------------------------------------------------------------------

小さい頃にVHSで観て、いたく感動した思い出の映画



ずっとずっとDVD化されるのを待っていました! またこうして思い出の映画を観る事ができる。本当に良い時代になったもんです、、、



今は無き(まだあるのかな?)MGM(Metro-Goldwyn-Mayer)のレオ・ザ・ライオン。もうこの時点で懐かしくて泣きそう



治療法が見つかったら-デカいモンスター・サンデーを買って、みんなで食べよう。孤独な少年とHIVに感染した少年の間に生まれた友情の物語。

あまり感情を表に出さない(というか出せなくなってしまった)主人公エリック(ブラッド・レンフロ)の演技と、そんな2人の友情を優しく見守り無償の愛を注ぐデクスターの母(アナベラ・シオラ)の熱演に感動。



後半のワンシーン。えぇ このシーンは何度観ても泣けます。

かけがえのない友情に陳腐な言葉はいらないんだ。たまには心を揺さぶるヒューマンドラマなんてどうだい?

きっと、あなたにとっても思い出の作品となるでしょう



、、、「フェリーニのアマルコルド」は一体いつになったらDVD化されるんでしょうか。死ぬまでに頼むよ、、、

blogram投票ボタン

肉球 ランキングに参加してみました。よろしければクリックお願いします ^^
kao03 拍手とかコメントとかしていただけると、とても嬉しいです うさぎ
スポンサーサイト
■ 映画 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示