2013/03/03

2013.3.2 - ザ・クロマニヨンズ ツアー2013 イエティ 対 クロマニヨン - CLUB DIAMOND HALL

楽しんできました 友人との毎年恒例のライブ参戦です!

前回のツアーではウチの対策不足で軽い脱水症状を引き起こしてマジで死にかけたので、今回はキチンと事前に対策をしての参戦となります。



今回のツアーのセトリは基本的に新譜の1曲目から順番に演奏して、途中で少し昔の曲を演奏する感じ。今回のライブで「絶対にキツイだろうなぁー」と思っていた曲は3曲目の「人間マッハ」と10曲目の「ヘッドバンガー」。

後半の「ヘッドバンガー」はマジでキツイわー

「団地の子供」「ホッテンダー」「南から来たジョニー」といった、落ち着いて聴く曲(予想外でした!)もあって、「YETI vs CROMAGNON」というツアー名にもあるような何処か不思議な感覚を感じたライブでした。前回の「TOUR ACE ROCKER 2012」はとにかく激しいライブでしたが、個人的には今回のツアーのが好きだなぁ。こっちが嬉しくなっちゃうぐらい、ヒロトも終始楽しそうだったよ。会場の熱気でウチの喉もカラカラだったから、ヒロトが水を撒いてくれたのは本当に嬉しかった!

「欲望ジャック」また聴けたの嬉しい! 「あさくらさんしょ」「紙飛行機」久しぶりに聴いた( ' - '*) いつ聴いても名曲だ。

雨乞いの真似事か 確かに水は足りないか
あの人の 思い出は 守ってくれ 鉄カブト

「鉄カブト」は、やっぱり忌野清志郎の事を思い出してしまって、激しい曲なんだけれど、その切ない歌詞に思わず言葉が詰まってしまう。

「チェリーとラバーソール」今回のアルバムで一番好きな曲(´▽`*) もうさいこー♪

最後の曲は「ナンバーワン野郎!」でした

もうこれがたまらなくカッコいいんだ。お互い最後の気力を振り絞ってるっていう一体感すら感じた。ライブ最高! 今まで聞いた中でダントツにナンバーワンでした!

仕事面、プライベート面と色々な悩みを抱えた状態での参加でしたが、彼等の音楽を聴けば悩みなんて一瞬で吹っ飛んじゃうから大好きだ。「あー、なんでこんなちっぽけな事にいちいち悩んでたのかなー」ってさ。



今回はグッズも激アツでした! 特にポスターが超バカなデザインで500円なんでオススメ サイズ大きいので注意。

ロックを続けてくれて、本当にありがとうございます 夏のZeppも楽しみにしています。



wwwww



blogram投票ボタン

肉球 ランキングに参加してみました。よろしければクリックお願いします ^^
kao03 拍手とかコメントとかしていただけると、とても嬉しいです うさぎ

■ ライブ | Comments(0) | Trackback(0)
2012/10/23

2012.10.20 - 中村一義デビュー15周年記念ライブ 中村一義×サニーデイ・サービス - 名古屋 クラブダイアモンドホール

行って来ました

夢にまで見た「中村一義」のライブ ライブが始まっても自分が今その瞬間に立ち会っている事が信じられなかった。

小さな灯り消して、真っ暗にしてみる。
すると、解るよ。「僕は、今、ここにいる」。


これは夢なんかじゃない! この瞬間に僕は、今、ここにいるんだって思ったら、ただ立ち尽くすことしか出来なかった。感動。

そして、3曲目の「街の灯」ではメロディに身を委ねる事が出来た。

個人的に少し選曲は納得できず。新アルバムから一曲もやらなかったし(どうライブで再現するんだろう?と少し期待をしていた)、もっと個人的には聴きたい曲があった。でも、今は「中村一義」のライブに行けただけで幸せです。

でもでも、もし、万が一だよ、HOT STUFF PROMOTIONの設立30周年記念イベントで「YUKI」と「銀杏BOYZ」が「駆け抜けて性春」をコラボしたようにさ(参照)、「真島昌利」と「中村一義」が一緒に「ロックンロール」をしてくれる日が来るかもしれない。そんな日が来たら死んじゃうかもしれないけど。

比較的落ち着いた曲のセトリでも会場は終始湧き上がっていた。それはきっと一緒に演奏してくれた「サニーデイ・サービス」のおかげだろうと思う。このバンドについては実は名前ぐらいしか知らなくてキチンと曲を聴いた事が無かったんだけど、抜群の安定感と存在感だった。っていうかCD買ってくるわ!

1回目のアンコールは「青春狂走曲」と「犬と猫」。「犬と猫」めちゃくちゃ良かった。ここでも曽我部さんの存在感は素晴らしく「同情で群れ成して~」というパートを歌った時は歓声と、どよめきが会場から起きたほどでした。

2回目のアンコールは「恋は桃色」。こんな素敵な流れじゃ終われるわけ無い! 会場の全員がそう思っていたようで、2回目のアンコールの後も歓声とアンコールの手拍子は鳴り止まず、3回目のアンコールでは「もうやる曲ないよー」と言って「犬と猫」の「どう?」の部分を全員で唱和して幕を閉じました。

本当に魔法のようなライブでした

全体的には中村一義:(選曲とか声の安定感という意味で)75点、サニーデイ・サービス:90点な感じだったので、次回はワンマンライブでお願いします!

■ 中村一義「犬と猫」


■ 中村一義 - 恋は桃色


■ サニーデイ・サービス - 恋におちたら


blogram投票ボタン

肉球 ランキングに参加してみました。よろしければクリックお願いします ^^
kao03 拍手とかコメントとかしていただけると、とても嬉しいです うさぎ
■ ライブ | Comments(0) | Trackback(0)
2012/02/20

2012.2.19 - ザ・クロマニヨンズ TOUR ACE ROCKER 2012 - CLUB DIAMOND HALL

参加して来ました。毎年参加の恒例の いつもの友人と。

久しぶりのCLUB DIAMOND HALLでのライブ参加。初めてライブで気分が悪くなって倒れそうになった。些細な悩みもストレスも一気に吹っ飛んだけど、こいつはやべぇw

(。'A`)< もう歳ですかね あはは...

なんだか参加する度にキツクなってる気がするのは気のせいでしょうか。でも、ライブが終わった後に友人(港で働いてるぐらいガタイがいい奴)に聞いてみたら彼もキツかったと言っていたので、単純にウチが弱体化したのが原因というわけではなさそうだ。

ウチはアンコール手前までは前の方で頑張りましたがライブ中盤~後半にかけて本当に意識が危なくなったので、アンコール時のチャンスに端に逃げました。一曲目が終わった時点で端に逃げる人を何人か見ました。その気持ちわかりますw

そして ただいま筋肉痛で右肩が上がらない状態ですw

最近はトレーニングをサボリ気味だったので完全敗北です。あとは途中の「グリセリン・クイーン」で踊りすぎました。完全にアレで体力が赤くなりましたw 反省w

今年はもう一回、夏に参加する予定です。それまでには鍛えておかないと! 頑張るぞー!

■ 今回のライブの反省点

□ ペットボトルは重要。ライブの途中で水分を補給しないとマジで脱水症状になる(でも、前回も前々回も無くても大丈夫だったんだけどなぁ)。オススメはzeppのライブでもらえるネックストラップ。

□ 支え棒がないハコでのライブは少し下がった方が安全かも。たぶんこれが今回くるしかった一番の原因じゃないかと推測。前後左右どれもモッシュが激しかった。

□ 着替えは絶対に持って池(タオルもオススメ)。無かったら会場でTシャツでも良いから買え。汗を吸収した服で帰宅すると風邪を引きます。

□ 被り物は脱いで池。そんなの被ってたら一曲目で紛失するぜ。ちなみにウチはニットを被っていきましたが、普通に2曲目の時点でタオルになっていましたw

□ 紐のある靴は履いていくな。もし履いていくなら3回は結んでおけ。紐がほどけると全方位から紐を踏まれるので危険だ。途中ゆるやかな曲の時に座り込んで紐を結び直していたら、ウチが気分が悪くなって座り込んでいるのかなと思って「大丈夫?」と声をかけてくださった方、心配してくれてありがとうございました。2回は結んでおいたんですけどね(汗

-------------------------------------------------------------------

適当に

ヒロト、瀧、真心がマンガ愛語る「BRUTUS」最新号
む? これはチェックせねば

摩天楼オペラ、シンフォニックサウンドを極める新作発表
ついにメジャー1stアルバム 楽しみだね。

中村一義が明かす、10年ぶりソロ始動への決意
ライブしてくれたら絶対に参加するぞー。

blogram投票ボタン

肉球 ランキングに参加してみました。よろしければクリックお願いします ^^
kao03 拍手とかコメントとかしていただけると、とても嬉しいです うさぎ

■ ライブ | Comments(0) | Trackback(0)
2011/07/13

お、落ちた。

少しだけ愚痴らせてくれぃ

自宅に居ると家族(主に母)から受けるストレスがヤバイ。仕事が順調なら一人暮らしする予定だったさ。その為にウチは頑張っていたんだ。何も望んで無職になったわけじゃないよ。荒れていた小指は良くなったけど、おかげさまで目が酷い状態だよ。朝おきたら目が真っ赤なんだよ。これじゃ治るものも治らないよ。

なんとか再スタートしようとウチはウチなりに努力しているんだよ。そんな人間に対して負の感情を押し付けないでくれよ。悪気があるわけじゃない、無意識なのはわかるけどさ、もっと相手の気持ちを考えて愚痴を言って欲しい。

なんとかこのストレスを処理しなきゃ.....明日は図書館で読書でもしよう。

東京事変 Live Tour 2011 Discovery@センチュリーホール
抽選おちた(涙

■ 透明人間


僕は透明人間さ もっと透けて居たい 本当はそう願っているだけ
何かを悪いと云うのはとても難しい 僕には簡単じゃないことだよ
一つ一つこの手で触れて確かめたいんだ 鮮やかな色々


一般販売でチケット取れるかなぁ 行きたいなぁ。

-------------------------------------------------------------------

デリコ新作初回限定盤は「絶対零度」との強力コラボ
色々と豪華。

ねごとが明かす初フルアルバム「ex Negoto」の舞台裏
最近、気になってる。

竹中直人がRCカバー、PVで泥酔熟年サラリーマン熱演
何これw ちょっと聴いてみたいw

元ゆら帝・坂本慎太郎が自主レーベル&ソロ始動
ついにキタか!

やくしまるえつこ新プロジェクトが幾原アニメ主題歌担当
最近やっと「相対性理論」の魅力がわかってきた管理人です。

ザ・クロマニヨンズ新作シングルは「カップヌードル」CM曲
9/14発売。

blogram投票ボタン

肉球 ランキングに参加してみました。よろしければクリックお願いします ^^
kao03 拍手とかコメントとかしていただけると、とても嬉しいです うさぎ

■ ライブ | Comments(2) | Trackback(0)
2011/04/18

ザ・クロマニヨンズ ツアー 2010-2011 ウンボボ月へ行く - Zepp Nagoya

参加して来ました ウンボボー!

前回のツアーを、ほぼ最前列で参加したら本気で死にかけた(酸素を吸う事で精一杯で、とてもじゃないけど曲が聴ける状態じゃなかった)ので、今回は少し下がって参加(二番目のエリア(棒の手前)の最前列、マーシー側)です。

※ ちなみに前回を真ん中のほぼ最前列で頑張った友人はメガネが破壊され、翌日は38℃の高熱に襲われたという...なんとおそろしい

前回のツアーに比べれば曲も聴けてMCも聴く余裕があった(汗

でも相変わらず後方からの押しは激しく、後方からの押しと前の棒に圧迫されて横腹が痛すぎる 激務で弱体化してたから余計に...ね

なんだか今日のヒロトはテンション高かったし(突然、ぽぽぽぽーんとか言われてもw)、声の調子も絶好調だったと思う。なんだか声が良く出てた。

マーシーもギターを弾きまくりで(前回の四角い赤いギターも弾いてたね)、ピックも投げまくりだった。何の曲だったか忘れちゃったけど、曲が終わった後に「グッ!(*゚∀゚)」ってガッツポーズを取ったのが面白かった。

今回のツアーは新しいアルバムからの曲をベースにして、所々で以前のアルバムからの曲をチョイスする方式みたいで、1STとか2NDの曲もやりました。まさか「あさくらさんしょ」が、また聴けるとは思わなかった。懐かしすぎて歌詞を忘れてましたw 確か初めてみた時はヒロトとマーシーが仲良く肩を組んでたような・・・記憶があるんだけど、もう覚えてないや( ' - '*) 2NDからの「夢の島バラード」も聴けて大満足です。

忙しくて買っていなかった新曲「流線型」「飛び乗れ!!ボニー!!」初めて聴いたけど、凄くカッコ良かった! ごめんなさい 明日にでも買って来ます。

本日のご飯で入ったお店達。

■ ランチ → cafeロジウラのマタハリ春光乍洩
食べログ」で人気急上昇らしく色々とレビューなどを読んでみたら独特で素敵な雰囲気な店だと思ったので、ランチはここで決定。「今日のごはん+ランチ&デザートセット」を注文。飲んでみたかったので迷わず「ゆず茶」を注文。ポークステーキ(なんかマスタードみたいな不思議なタレが美味でした)も、「ゆず茶」も美味しかったです( ' - '*)

「今日のごはん」と「今日のタイカレー」どちらにするか迷いまくったので、また今度たべに行こうっと!

■ ディナー → 金沢ロイヤルカレー創
友達がカレーが食べたいと行ったので(゚∀゚) ここに決定。店に入ると左側に食券機があるので食券を買う。ウチは「やまびこ豚カツカレー」のLサイズを注文。なかなかスパイシーなカレーですね。ピリっと辛くてコクがあってグッド。やまびこ豚もサクサクしてて(ちょっとソースがかけてあった)美味しかったです。次は「ふわふわたまごのオムカレー」を食べたい。

さーて 美味しい食事とライブでリフレッシュしたので明日からまた頑張ります!

※ 間違えてた。仲良く肩を組んでたのはFACTORYのライブ映像でしたね( ´ω`)

blogram投票ボタン

肉球 ランキングに参加してみました。よろしければクリックお願いします ^^
kao03 拍手とかコメントとかしていただけると、とても嬉しいです うさぎ

■ ライブ | Comments(0) | Trackback(0)
« Prev | HOME | Next »